Mack the knife 演奏してみました/ジャズ,サックス,レッスン,恵比寿,渋谷,代々木,池袋

サクラヒルズプランニング

080-5414-8497

〒335-0023 埼玉県戸田市本町
戸田公園駅より徒歩4分

営業時間 / 10:00〜22:00

ブログ一覧

Mack the knife 演奏してみました/ジャズ,サックス,レッスン,恵比寿,渋谷,代々木,池袋

LESSON / EVENT日記

2017/08/26 Mack the knife 演奏してみました/ジャズ,サックス,レッスン,恵比寿,渋谷,代々木,池袋

 

『超絶テナーサックス』
出版社:リットーミュージック

 

サックスプレーヤー佐藤達哉氏に敬意を表して。

佐藤さん…💦💦 ヤバ過ぎる‼️
フラジオ音域でのフレーズに焦っております😅

 

多少のミスもそのままでアップしています。本当なら残すべきではないですね。

でもね、これが現時点の自分の実力です。隠しても仕方がないし、正直に載せることにしています。

精進します💦💦

 

 

しかしながら、そもそもはバンド撮影用に購入したGo-Proでしたが、せっかくだから、いつも練習していて誰に聞かせるでもないものを撮影したりしてます。

そこで……こうやっていくつか撮ってみて気づいたことがあります。

 

自分の演奏で良くない瞬間と、頭部(顔面)含む身体の関係性…と言ったところですかね。

修正すべき課題が見えてくる訳です。

 

このまま、時間を見つけてこの撮影を続けてみようと思います。

より良い演奏となるに違いない‼️と信じて😆

 

 

ちなみに、前回の動画撮影以降に、使用しているリガチャーのリードを押さえるプレートの前後両端に半田付けをしてもらい、その半田部分をかなり薄くなるまで削っています。

リガチャーはオットーリンクのヴィンテージです。

マウスピースは、フィルバロン(8番)。

 

フィルバロンにはオットーリンクに見られる突起部分(トサカ)がないので、フィルバロンの面に沿ってリガチャーをハンマー打ちしてトサカ部分を無くしています。

 

その分、前回の動画と比較して見ると、程よい倍音を残しつつ、音に厚みが出ています。
半田部分…もうちょっと削ってもいいかな。何となく、ちょっとだけ音が重いようなきがするので。。。

 

 

 

 

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
池袋、新宿、代々木、渋谷付近でのサックス教室を
お探しの方は、サクラヒルズプランニングへ!!
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
サクラヒルズプランニング
http://sakurahillsplanning.com
埼京線 戸田公園駅より徒歩4分

TOP